さきるかのSHIMANEザウルス闊歩道

そういえば最近、普通のブログって見ないよねえ! だれかに会ったとか何食べたとか。普通の日記風ブログいいかも〜。だれかの「くすり。」に #人生コメディ

温故知新? そもそもの本質

どうもコニツワ〜

さきるかだす〜n

 

晦日の友だちとランチするために

美容院で髪をですね、アップグレードしておりますーn

 

青森空港の飛行機の遅れの影響で

大阪で一泊になってしまいやしたから

松江には1時間前くらいの到着。

予約にギリギリ間に合ってよかったです〜

 

WiFi完備、素晴らしいリフレクソロジーを体験できるこの美容院

最近オップンしたばっかりですが

もう虜になってますわい

 

 

以下、飛行機内のメモ

 

 

 

 

世界はものすごい速さで加速度を上げている

 

少し前まで携帯電話は3年くらい使うのが常識だった。

でも今は1年もすれば新しいモデルが出る。昔の感覚で古いものを使い続けていると新しい機能が使えず作業効率が下がり、気付いた時には時すでに遅し、周りの人から置いてけぼりを食らう。携帯電話は一例に過ぎない。

 

 

万事いろいろな事象は金太郎飴なので突然モモタロウ飴になったりピーチ姫アメになったりしない。

1を知って10を知るという言葉があるように、人の性格も物事の性質も基本一筋の軸があり、突然180度話が変わるなんてことはなかなか無いのだ

 

 

 

温故知新?

 

一方で、合理性の高い古いものが見直される場合も多く、やるならとことん古きに振り切るというのもいい。

ワイは古いほうに振り切る方が好きだ。

 

 

斯く言う私はiPhone SE愛好家だ(正確には、「であった」iPhoneXS買っちゃった) 。

SEが壊れたら(iPhone8やiPhoneXが発表されても)なりふり構わずSEを買うほどだった。このサイズ感が好きで、高校時代に好きなバンドのiPhoneケース(当時iPhone5)をずっと使っていたくてずっとSEを使っていた。気づいたら、 ケースが壊れてもSEを使っていた。

 

 

ん?

 

なんのためだ??

 

 

 

気づかぬうちに

自分のコンフォートゾーンにとどまっていたかもしれない

やたら理由づけをして「今の自分にはこれで十分」と制限をかけていたかもしれない(iPhoneに限らず、自分の人生に制限をかけてしまうことは気づかずやってしまう悪癖だ)。

  

日本人の多くはSEヘビロテユーザーが多いと何かで見た。 日本人の保守性の高さと 「気づかぬうちに自分に制限をかける癖」の現れではないかと感じた。

「自分には必要な機能はないから」

「今の機能で十分満足しているから」

そんなこと、新機能を体験してないのに、なぜ断言できる?

未来の自分に問いかけてみたか??

 

 

高尚な理由づけがないと行動しない大人たち

何か行動するときに「好きだからやる」という一番シンプルな理由づけが許されていない雰囲気を感じる

「社会問題を解決するため」

「〇〇のために」

 やたら高尚な理由づけが求められる。

 

なにかを「しない理由」もたくさんある。

「本業は〇〇だから△△はしない」

「いまは時間がないからしない」

 

みんな

明日の自分は今日の自分と同じだという前提で生きているのではないか?

 

明日の自分にもし時間があれば京都同じように自分のやりたいことをやってくれるとでも思っている

 

いま

自分がやりたいことは

いま

すべきだ

 

 

 

 

 

世界はものすごい速さで加速度を上げている


少し前まで携帯電話は3年くらい使うのが常識だった
でも今は1年もすれば新しいモデルが出て
昔の感覚で古いものを使い続けていると新しい機能が使えず作業効率が下がり、気付いた時には時すでに遅し、周りの人から置いてけぼりを食らう。携帯電話は一例に過ぎない。万事いろいろな事象は金太郎飴なので突然モモタロウ飴になったりピーチ姫アメになったりしないのだ


一方で、合理性の高い古いものが見直される場合も多く、やるならとことん古きに振り切るというのもいい
ワイは古いほうに振り切る方が好きだ


斯く言う私はiPhone SE愛好家だ(であった)
SEが壊れたら(iPhone8やiPhoneXが発表されても)SEを買うほどだった
このサイズ感が好きで、高校時代に好きなバンドのiPhoneケース(当時iPhone5)をずっと使っていたくてずっとSEを使っていた


気づいたら、
ケースが壊れてもSEを使っていた

 


ん?
なんのためだ??

 


気づかぬうちに自分のコンフォートゾーンにとどまっていたかもしれない


やたら理由づけをして「今の自分にはこれで十分」と制限をかけていたかもしれない

 


日本人の多くはSEヘビロテユーザーが多いと何かで見た。
日本人の保守性の高さと
「気づかぬうちに自分に制限をかける癖」の現れではないかと感じた


高尚な理由づけがないと行動しない大人たち


何か行動するときに「好きだからやる」という一番シンプルな理由づけが許されていない雰囲気を感じる
「社会問題を解決するため」


やたら高尚な理由づけが求められる