さきるかのSHIMANEザウルス闊歩道

そういえば最近、普通のブログって見ないよねえ! だれかに会ったとか何食べたとか。普通の日記風ブログいいかも〜。だれかの「くすり。」に #人生コメディ

【野菜を買うのではなく「自分」を買ってもらう】つづき

はーい!オハヨゴイザマス〜!さきるかです〜!!!

 

昨日もレストラン配達して

だいすきな農家さん(がっちゃん多忙につき置き渡し。。会いたくて震える。。。)にも会えて、

レストランの方々にも会えて、

ハッピー!!

ただただじゃがいもが減らねえ!!!!

ってことで今日もFacebookのぶっ飛んでるイベントの毎日投稿なのですが、

いつもはこのブログで下書きしてから投稿するけど、今日はFacebookの方から転写してきました〜

わかりにくかったらごめんですが、どうせ来訪者もわかりやすさまでさきるかに求めてないべ〜!!あっはは〜!! 

さきるか座談会 これからの食と農を考えないか

 
[昨日までの話]
農家さんはやることが多すぎるってことはもう前提条件。
これから農業を担っていく若者世代が心地よく農業を(もしくは農業コンサル、農業マーケターなど多分野に渡って)プロフェッショナルとして営むためには、農家の過酷な労働環境を改善していかなくてはならない。

そのためには、昨日まで話してきた農業の分業化に加え
ー 農業の分業化(農業に関わるすべての人が多分野(農、食・マーケティング・広告・営業・システム構築)プロフェッショナル)⇨パートや専門スキルがない人に支払う人件費カット
ー 規格の概念の廃止(本質的に価値がある野菜を選べる消費者の育成)
ー 新規就農者増加に繋がる「農業は[なんとなく]イカしてる」という仕掛けづくり
ー 野菜を買うのではなく「その市場で野菜を買っている自分」を買ってもらう
思いつくだけ書いただけでも面白そうなことばかり。(座談会でみんなで話したらどうなっちゃうんだろう!ワクワク!)



【野菜を買うのではなく「その市場で野菜を買っている自分」を買ってもらう】


野菜への価値付けを農家に委ねるのではなく、消費者が求める価値を場所にシフトする。
自分を買う、とはどういうことか。

これは平たくいうと「さきるか市場で買い物してる自分...イケてる...」と自分に酔いしれてもらえる仕組みをこちらから仕掛けるっていうこと。

多くの層にリーチするためには消費者の【社会的な承認欲求を満たしたい層】【表面的なステータスを示したい層(言い方失礼w)】【本質的に体の健康や心の健康を捉えている層】
さまざまな層の潜在ニーズ(顕在ニーズはもちろん)把握して操作していくような仕掛けをつくっていかなくてはならない。

これはソフト面での解決は難しい。人材や概念のシフトだけでは人は動かない。少なくとも今の所、さきるかには思いつかない。

 

【ハード面で思いつくこと:ハコモノをつくる】
ハコモノをつくる、というのはつまり、コストコのような大きな市場をつくる、ということだ。私のイメージの中では農家さんが出荷する市場と消費者が買いに来るスーパーがまったく同一の大きなハコモノである。
農家が出荷し、自身で値付けをして、巨大な測りつきの商品棚に直接棚卸しする。農家は袋詰めをしてもいいし、しなくてもいい。市場の直接のウリはなんといっても、在庫を冷蔵庫で眠らせないため、常に新鮮なものが並ぶということだろう。
⇨(品出しのパートさんの人件費カット)
→農家が商品登録した瞬間、それはクラウド上でデータ管理され、その一部は消費者に公開される
⇨ 消費者は目玉商品をケータイでいち早くチェックできる(スーパーのチラシのようなコンバージョンの低い広報にかける広告費をカット)お目当ての商品はアプリで予約・取り置きできる。
→ 消費者は直接その棚から農作品を購入。棚ごとに測りと決済機能がついていて消費者はその棚ごとにカンタンキャッシュレス決済(棚が軽くなった分だけ農家の収入に)
→売れ残りはさきるか食堂やさきるかカフェで9割の値段で当日買取して美味しい料理になるか、ドライお野菜になって県外輸出
⇨売れ残りゼロ 農家の「売れ残り回収」の手間が省けるため、農家の作業効率がさらにアップ
ー小売店は人件費ゼロ(キャッシュレス無人市場24/7)


【その[市場で]野菜を買っている「自分」を買ってもらう】

これはつまり、添付した画像のことなんだけど、これはまた明日書くことにしますね!← 笑

   

ーーさきるかのさやけきささやきーー
毎日マッチ売りの少女のように「興味あり」押して下さいとか投稿してる甲斐あってw なんと!!興味ありの人数が80人を突破しましたーーーーーーー!!!ウオオオオオオオ!!!!
まあ、人数はあんまり問題ではないのですが笑、このイベントページを構成している層を見て、イベント後の今後の展開を考えられそうだなあと、また新しいアイディアが与えられました笑笑 その話は当日にできたらしたいですなあ〜!

いいね!コメントくれたらなわとびで三重跳びしながら地球3周できるくらい喜びます〜〜〜!!!あー需要ないかー!w